安全性の高いレーシック

レーシックのデメリット

レーシックは、安全性の高さもメリットの1つですが、人の手による手術であり、手術という性質上角膜にキズを付けることになってしまいます。

 

その為、確率的に非常に低いと言われていますが、手術によるリスクが伴ってしまいます。

 

レーシックのデメリットとしては以下の3つのことがあげられます。

 

 

@執刀医の技術による手術の精度

 

A術後の感染症など

 

B後遺症など

 

 

また、デメリットとは言えないかもしれませんが、成長期などの近視が進行する可能性がある年齢においては、手術を受けることが出来ないことや、レーシックをしても老眼による視力低下は避けることが出来ないという点も認識しておく必要があります

最新ニュース


Warning: file_get_contents(http://www.ichi777.com/link_ad/shuffle.cgi?en=s&file=10&s=ok&j=ok): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/lifes011/public_html/match-maker.jp/04.html on line 111

 
HOME 安全性の高いレーシック レーシックのメリット@ レーシックのメリットA レーシックのデメリット 正しい病院選び